大山歯科クリニック

医院コンセプト

大山歯科クリニックのコンセプト

理念

歯科医療を通して皆様方の永続的な「からだ」と「こころ」の健康づくりに寄与します。

お口の中の病気を治療するということ

お口の中の病気を治療するということ

お口の中は細菌の巣窟です。
よく歯を磨く人のお口の中でも1,000億~2,000億個、ほとんど磨かない人ではおよそ1兆個の細菌が存在すると言われています。
歯科における2大疾患である虫歯と歯周病はともにそれら細菌の感染によって引き起こされる感染症です。
当院では、まず感染源であるお口の中の細菌を減らすことに努め、現存するお口の中の「病気」をしっかり治すことを目指します。

確かになくなった歯を詰めたり被せたりすること、失われた歯を入れ歯やブリッジで補うことも治療の一環ではありますが、これらの処置は、英語で「オーラル(お口の)リハビリテーション」と言われます。
リハビリテーションとは、病気あるいはその処置によって損なわれた機能を回復することを基本としますので、元となる病気の処置より優先して考えられることはありません。
例えば、入れ歯を入れたくないから重症の歯周病の歯をそのまま放置するといった状況のことです。
まずは「病気」を治しましょう。
少しでも快適に噛めるように機能回復を行うことは、様々なオプションがありますので病気の治療後にじっくり行いましょう。
安心してご相談ください。

お口の病気から全身へ

お口の病気から全身へ

歯周病や虫歯、その他お口に関わる様々な病気が体の健康に対して負の影響を及ぼすことが明らかになりました。
すなわち、これら疾患を治療・予防することは、直接的にあるいは間接的に皆様の健康づくりにつながります。

また、金属アレルギーを自覚されておられるにもかかわらず、お口の中に金属の詰め物や被せ物が見られる方もおられます。
これらの詰め物・被せ物がアレルゲン(アレルギーの元となる物質)となり、皮膚症状を中心に様々な不調を引き起こしているかもしれません。

お口のトラブルをお持ちの方でお体の不調との関連が気になられる方は是非一度、お気軽にご相談ください。

様々な全身疾患をお持ちの方の歯科治療

お体の状態を踏まえた歯科治療

糖尿病、高血圧をはじめ、その他様々な疾患を持病としてお持ちの方でお口のトラブルでお困りの場合、是非とも一度ご相談いただければ幸いです。
また、がんなどの疾患で病院における入院手術の前後で口腔ケアが必要であると指示を受けられた方につきましても、ご相談ください。

患者様それぞれに適したオーダーメイドな治療プランをご提示させていただきます。
皆様のご来院を心からお待ち申し上げております。

Doctors File
ENGLISH AVAILABLE
top