大山歯科クリニック

訪問歯科

訪問歯科について

通院にお困りの方は是非一度ご相談ください

通院にお困りの方は是非一度ご相談ください

吹田市千里山の大山歯科クリニックでは、ご高齢で通院が難しいと判断される方、身体的または精神的に何らかの障がいをお持ちの方、入院中で歯科治療が受けられない方などを対象に、訪問歯科診療を行っております。
歯科治療を必要としているのにもかかわらず通院にお困りの方は、是非一度ご相談ください。

また、通院していただいておられた患者様についても、全身状態の変化などによって、通院困難になられる場合もあろうかと思います。
その場合につきましても、随時訪問診療に切り替えさせていただくことも可能です。
この場合につきましても、ご相談ください。

歯科治療全般を実施させていただきます

歯科医師と歯科衛生士、デンタルサポートコーディネーターがご自宅や病院、滞在先の施設を訪問し、口腔ケアを中心に、状況に応じて必要と考えられる歯科治療全般を実施させていただきます。
持ち運びが可能な治療器具を一式揃えておりますので、通院を困難に感じている方は、是非一度当院にご相談ください。

「できるだけ多くの患者様に対し、お口の健康を通じて全身の健康の増進に寄与させていただきたい」その想いを大切に、訪問治療をご提供いたします。

継続的な口腔ケアの重要性

「お口の健康」だけでなく「全身の健康」にも繋がります

継続的な口腔ケアは「お口の健康」だけでなく「全身の健康」にも繋がります。
口腔内には様々な細菌がいて、表皮感染症や食中毒を引き起こす黄色ブドウ球菌や、呼吸器感染症を引き起こす恐れがある肺炎桿菌などもいます。
継続的に口腔ケアを受けることでこうした細菌が適切にコントロールできるようになり、感染症や発熱の予防に繋がる場合があります。

誤嚥性肺炎が予防できるようになります

口腔内の細菌が誤って肺に入って炎症を起こすことを「誤嚥性肺炎」と言います。
ご高齢の方は嚥下機能が衰えているため、特にリスクが高いとされています。
口腔ケアでお口の中の汚れや細菌を減らすことは、この誤嚥性肺炎の予防に繋がります。
誤嚥性肺炎は高齢者の死亡原因の上位に位置していますので、しっかり予防することが重要です。

口腔機能の低下を防ぎます

ご高齢の方は噛む、飲み込む、話すなどの口腔機能全般が低下しやすく、口腔機能が衰えてしまうときちんと食事が摂れなくなるほか、毎日の食事が楽しめなくなって元気・気力の減退に繋がる恐れがあります。
口腔ケアを通じて口腔機能の維持・改善をはかって、「からだ」と「こころ」の健康づくりに貢献させていただきます。

訪問歯科の流れ

1. ご連絡

お電話などで当院へ直接ご連絡いただくか、ケアマネジャーの方を通じてお申し込みください。
訪問歯科診療を受けられる方のお口の状態、介護の状況、ご希望の治療などを事前に確認させていただきます。

2. 初回訪問日を決定

患者様やご家族の方などとご相談の上、初回訪問日を決定させていただきます。

3. 初回訪問

歯科医師と歯科衛生士、デンタルサポートコーディネーターが居住地におうかがいして、患者様のお口の状態やご希望の治療などを詳しくおうかがいします。
その上で最適と思われる治療方針を立案してご提案させていただきます。

4. 治療開始

定期的にご訪問して、口腔ケアを中心に、状況に応じて必要と考えられる歯科治療全般を実施させていただきます。

Doctors File
ENGLISH AVAILABLE
top